NEWS 新着情報

平成30年7月豪雨により被災した受験者に対する納付金の減免要項

平成30年7月豪雨により被災した受験者に対する納付金の減免要項

1. 趣旨

平成30年7月豪雨により災害救助法が適用された地域の受験者を対象に、令和2年度入試において次のとおり納付金の減免を行う。

2. 対象となる被害等

  • (1)災害により家計支持者が、死亡または行方不明の場合
  • (2)災害により、居住する家屋が全壊、半壊、床上浸水した場合
  • (3)その他、災害により学校長が相当と認める事由がある場合

3. 減免する納付金

上記2に該当する場合は、次の納付金について全額または半額減免する。

  • (1)受験料
  • (2)入学金
  • (3)授業料
  • (4)その他の費用

(注)授業料、その他の費用の減免は6ヶ月とし、6ヶ月経過時に見直しを行う。その他の費用は、施設設備整備費、後援会費及び学友会費とする。

4. 申請書類の提出

  • (1)提出書類
    • ①本校所定減免申請書
    • ②被災状況証明書等(「罹災証明書」、「診断書」の写し)

被災受験者減免申請書様式 ダウンロード

アクセス

バス利用

  • 岡山駅発(所要時間15分)
  • 天満屋バスターミナル発(所要時間25分)

下電バス:岡山・興除線
(門前行き・興除車庫行き・JR児島駅行き)
岡電バス:大元駅・妹尾病院経由
(火の見行き・重井病院行き・流通センター行き)

野崎バス停下車(徒歩3分)

JR利用

  • 瀬戸大橋線「大元駅・西市駅」から徒歩15分

学生専用駐車場 もあり、 自動車通学も可能です。