Support 学生サポート

岡山県理容美容専門学校では、学生や保護者の皆様の経済的負担を少しでも軽減し、
理容師・美容師を目指して修学出来るよう次のような支援制度を設けています。

通学サポート

  • 駐車場支援制度

    駐車場支援制度

    学生の通学に要する費用や通学時間の負担を軽減する為に、自動車通学を認めて学内駐車を許可します。
    所定の条件を満たし本校に登録した者に「駐車許可」を発行し通学支援を行っています。年間駐車代は無料です。

    生徒の声
    荷物の多い美容学生にはとても助かります。
  • 住宅費支援制度

    住宅費支援制度

    自宅が遠隔地であり本校までの通学が著しく困難な為、アパート等の賃貸住宅に入居して一人暮らしをする入学生に対し、その住宅費の一部を補助する「住宅費支援制度」の導入をしています。
    この制度の詳細については、直接本校までお問い合わせください。

    生徒の声
    毎月の支給日がとても有難いです。

学費サポート

  • 施設設備費免除制度

    施設設備費免除制度

    AO入試及び特待生入試を受験し合格した者は、入学手続きにおける学納金のうち施設設備費100,000円を免除します。これは、早くから理容・美容の世界を進路決定し本校を選択した者や高等学校での活躍や努力した者に対する支援です。

    生徒の声
    私は、特待生入試で入りました。入学時の負担が軽減されて助かりました。
  • 授業料等月額納付制度

    授業料等月額納付制度

    本校の学期は1年間を前期・後期に分けて実施していますが授業料等の納付金については月額納付としています。
    前期・後期の2期制の場合には、一般的には納付金も前期分と後期分の2期徴収という学校が多いですが、本校では、一度に多額の授業料等納めることがないよう月額納付としています。

    生徒の声
    私は、アルバイトをしながら自分で学費を払っています。月額制なので親に負担をかけることがなくできるのでとてもよかったです。

各種サポート

  • 競技会出場サポート

    競技会出場サポート

    全国理容美容学生技術大会をはじめとする理容・美容の競技会等において、出場する学生たちの個人費用を軽減する為に、練習で必要な用品等を後援会と協力して補助しています。

    生徒の声
    私は、カット種目のコンクールに出場するためにカットウィッグが大量に必要ですが、後援会と学校がウィッグ代の一部を負担してくれるので金銭的にも応援してもらっています。
  • 競技会出場サポート

    うらじゃサポート

    地域貢献の一環ともいえる、うらじゃへの参加。毎年多くの学生たちが参加している県理美の踊り連「美躍獅」の衣装や小道具などはすべて学校で用意しています。

    生徒の声
    衣装や扇子などを学校で用意してくれるため、お金がなくてもうらじゃに参加することができます!その分精一杯踊りを頑張りたいと思います。

アクセス

バス利用

  • 岡山駅発(所要時間15分)
  • 天満屋バスターミナル発(所要時間25分)

下電バス:岡山・興除線
(門前行き・興除車庫行き・JR児島駅行き)
岡電バス:大元駅・妹尾病院経由
(火の見行き・重井病院行き・流通センター行き)

野崎バス停下車(徒歩3分)

JR利用

  • 瀬戸大橋線「大元駅・西市駅」から徒歩15分

学生専用駐車場 もあり、 自動車通学も可能です。