Campus life キャンパスライフ

美容科 美容コース

「挑戦」すること
  それは夢への第一歩

国家資格取得を目指し、それぞれのコースに合ったカリキュラムで学べる環境が整っています。校内コンテストや検定など、さまざまなことに「挑戦」することで、充実したキャンパスライフを楽しむことができます。
国家試験は実技と筆記があるので週のおよそ1/3ぐらいは国家試験に必要な学科授業があります。
インタビュー

美容科美容コース 草地 美月[西大寺高校出身]

私は中学生の頃から美容師という職業に興味を持ち、本校に入学しました。レベルの高い技術を先生方から学び、向上心の高い学生が集まっているので、互いに切磋琢磨しながら技術的にも精神的にも成長することができる、素晴らしい環境だと思います。そして将来はたくさんのお客様を笑顔にできる美容師になりたいです。

登校(電車で通学)
家から電車と徒歩で通学しています。毎日、余裕を持って登校できるように家から駅までは自転車で通っています。

午前の授業(オールウェーブセッティング)
国家試験課題の一つで水とローションを使って作る技術です。最初は難しかったのですが、練習していくうちにコツを掴むことができました。校内コンテストで賞がとれるように練習を頑張っています。

午後の授業(アップスタイル)
授業では基礎を一から教えて下さるので、編み込みの経験が無かった人でも簡単にできるようになります。校内コンテストでは浴衣コンテストや、新日本髪コンテストなど、様々な場面でアップスタイルに関わる機会が多い種目です。

放課後(校外コンクール練習)
放課後は、主に校外のコンクールに向けての練習をしています。知識豊富な先生方に沢山のアドバイスを頂けるので、より良い作品を作り上げられるように頑張っています。そして、大会に出て沢山の人を魅了できるような作品を作る事が目標です。

インタビュー

美容科トータルビューティーコース 荻野 芽依[岡山工業高校出身]

私は主にメイクの勉強がしたくて入学しました。このコースではネイル、エステ、着付けなどの検定にチャレンジでき、美容師免許も取得できるのでそれが大きな魅力でした。毎日色々な授業がありとても忙しいですが、リフレッシュしながら友達と日々頑張っています。

登校(電車で通学)
家からは電車と徒歩で通学しています。最寄りの駅までは家族に送迎してもらうなど、とても協力してもらっています。

午前の授業(エステ)
実習でエステの施術をすることが大好きですが、自分も施術を受けてリラックスできたりお肌の調子が良くなるのでとても楽しみです。検定の取得のために放課後の練習も頑張っています。

午後の授業(メイク)
相モデルでメイク実習をしていて一番楽しいのは変化していくモデルさんの顔を見て「やっぱりメイクって凄いな」と実感することです。ベーシックからテクニカルまで学べる県理美のメイクを武器に自信の就職の選択肢に入れています。

放課後(土曜日の午後)
土曜日は授業が午前中に終了します。放課後に問屋町周辺でお友達とランチを食べたりショッピングに行くこともあります。おしゃれな街で流行りの食べ物やお洋服を見るのがとても楽しいです。

インタビュー

理容科 中村 優斗[岡山商大付属高校出身]

朝や放課後の練習では先生や先輩方がやさしく丁寧に教えてくれるので、苦手な技術や授業でわからないことがあってもできるようになります。理容科は1年生と2年生でとても仲良くなって遊びに行くこともあります。スポーツ大会や学園祭も2年生と協力して行うので毎日学校に行くのが楽しみです。

通学(車で通学)
学生駐車場を利用して車で通学しています。時間も上手く使えるので早朝練習や放課後練習ができて充実しています。

午前の授業(「理容文化論」学科)
国家試験の筆記試験でも出題されることになった理容文化論の授業。男性の髪型で戦後のリーゼントスタイルや短髪や長髪が流行した背景もよくわかり興味がわきました。

午後の授業(ドライヤーセット)
ドライヤーセットは理容科のみが行う技術です。とても難しく最初は形にならなかったりドライヤーの熱の当て方がわからなくて膨らんでしまうこともありましたが、授業で先生方からの指導のおかげで熱の当て方とブラシの使い方が理解でき、思うような技術ができるようになりました。

放課後(自主練習)
全国学生大会で入賞された先輩にアドバイスをもらいながらワインディングやカットの練習をしています。自分も目標に向かって頑張ります!

アクセス

バス利用

  • 岡山駅発(所要時間15分)
  • 天満屋バスターミナル発(所要時間25分)

下電バス:岡山・興除線
(門前行き・興除車庫行き・JR児島駅行き)
岡電バス:大元駅・妹尾病院経由
(火の見行き・重井病院行き・流通センター行き)

野崎バス停下車(徒歩3分)

JR利用

  • 瀬戸大橋線「大元駅・西市駅」から徒歩15分

学生専用駐車場 もあり、 自動車通学も可能です。